医療事務技能審査試験−医療事務資格取得WEB
医療事務資格
医療事務技能審査試験


 医療事務技能審査試験とは、財団法人「日本医療教育財団」が主催している民間資格の試験で、多くの医療機関において採用の際の評価基準として、また医療事務職志望者の到達目標として活用され、合格者には「メディカルクラーク」の称号が付与されます。
 (1級もしくは2級)これは診療報酬請求事務業務や窓口業務など、医療事務職として求められる能力を備えていることを証明するものです。
 医療事務技能審査試験の合格率は、だいたい50%程度で、難易度としては普通レベルで、医療機関からの評価が高く、就職には有利であると思われます。
 資格概要として1級受験資格。
 これは2級合格者で、医療機関などにおいて医療事務職として1年6ヶ月以上の実務経験者。
 もう一つは2級受験資格。
 これは教育機関などが行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規定により認める「2級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した人で、医療機関などにおいて、医療事務職として、6ヶ月以上の実務経験者を有する人が上げられています。


▼無料資料をもらおう!
医療事務資格学校・通信講座の資料が無料!


医療事務資格TOP

Copyright(C)2008〜
医療事務資格取得WEB

医療事務技能審査試験−医療事務資格取得WEB